舞-HiME

相変わらずクオリティ落ちねぇなw 怖いわ

今回は前回と差をつけて人情編といったところか、バトルパートは組織だった動きの事が取り上げられてる感じで、ここはまぁ別段評価に値しないですが。

問題は人間関係ですよ。
マイの過去とか出てきてますしね、タクミは相変わらずむかつくんですが(羨ましいからw)
今回は新谷良子斎賀みつきの両名が元々の役と通行人とかの役をやってたのを発見、あとマイのバイト先のドジッ子ゆかりんで確定みたい。

話題がそれましたが、マイが泣いてたシーンで思ったんですが、ああいう人が役者に向いてるんじやないかなとか思ったりはしましたね、けっこう自分を偽るタイプかなーと。自分に似てたのでね。ああいう時あるんですよ、色々あってね

あと注目したのは楯のセリフ「頑張れっていうのは言う方も言われる方も責任」ってとこ、ワタシが前々から言ってたことですね、これ。

ワタシが頑張れっていう言葉が嫌いな理由は無責任だからなんですよ、要するに投げっぱなし。
だから、ワタシは頑張れと言われるよりかは成功を願われたり、祈られたりする方がいいって言ってたんです。

この楯のセリフが分かるヤツってのは一般常識にとらわれず、型にはまった生き方をしていない人ですね。ワタシはそういう「仲間」や「友人」が欲しいです。

だから太宰にも共感してるんですよ*1

なんか、うんうんよく分かるよ。って言いたくなる回でした。他の人にも伝わってるといいんだがなぁー

*1:太宰の富嶽百景(うろ覚え)って作品を授業でやって共感