経過報告

メリファトでトカゲ狩りを三日前から開始。戦果としては@5100から@3700まで稼いだ。
アイテムはトカゲの尻尾が1D+α、トカゲの皮が三つ、双子石のピアスが2つ、獣人印章がいくつか
初日はピピラの姿焼きを使ったが二日目以降は使用せず。それでも戦闘にさしたる問題はなし。無理に使う必要はないと思われる、塩焼きでも事足りるだろう。

三日で1400稼ぎ、一日一時間程度のレベリングなので時給はおおよそだが430以上。これまでの100に届くかどうかといった戦果からは見違えるほどの好成績である。
やはり獣人と一般モンスターでは倒しやすさに差があるように思われる。特にシーフにとっては敵がアクティブかノンアクティブかの差は大きく、不意打ちの成否に関わる。その点も大きいのだろう

射撃スキルを上げ、ブラッディボルトを使用することにより戦闘の効率化が見込める。
このレベリングに限らず、現在のレベリングの問題は「HPの回復」というただ一点のみ。ブラッディボルトによるHP吸収が叶えば敵にダメージを与え自らも回復することが出来、非常に効率よく狩りが可能となるであろう。

なんつって。双子石のピアスが手に入ったのはラッキーだったね。メリファトのやつが出すのは知ってたけど、出にくいだろうし。これで少しは軍資金になるのかねぇー
近々、またベニコさんに協力を仰ぎたいところ。まぁ、冬休みになれば自然とそうなるでしょう、恐らく、、、、ですが

追記:ウィンに帰国(気持ちの上ではウィンダス連邦国民)