涼宮ハルヒの憂鬱

第一章まで読破。というか、買ったのはけっこう前なのに読むのが今日で2回目w
なかなか読む機会がない。というよりはなかなか読む気が起こるときがこない、という感じ。

いちいち杉田さんの声をあてて読んでいるので時間がかかる。アニメとは偉大なものだな
小説でもそれなりに面白い(アニメ版を想起しているからかもしれないが)ので、このまま読み進めていこうか。