月と魔法と太陽と

なんとなく体験版やってみました。
主人公が空から落ちた後のとこで、梢姉と呼ばれる女性と話をするシーンがあるわけなんですが、ここでの主人公の占星術嫌いっぷりがどうにもハナについてイラつきます。

魔法が存在してる世界で占星術をバカにしてるってのは少しおかしくないか?

魔法があって月しか昇らない以外は普通。って設定だから、占星術が嫌いな人も普通ってこと? なぁんかおかしい気がするんだよなぁ。
尊敬するに値する偉人って感じのはずなのに、否定しすぎてる。別にそこまで否定しなくても…って思うんだが、なんなのこいつ。

もう少し様子見てみるが、この点はちょぃ破綻しすぎ。