ガンダム無双3プラチナ取得

中古で買ったガンダム無双3をしばらくプレイしておりまして、今日ついにプラチナトロフィーが取れました。
プラチナとれてすぐ中古に出してしまったので手元にはもうありませんが、思っていたよりずっと面白いゲームでしたね。

機体の設計図を戦闘終了後に入手して、そこからMSを開発、そして性能強化したり特殊効果のある装備をつけたり、あるいはパイロットにもスキルをつけたりして強化していく、なんていう独自の要素がついてまして、なかなかに楽しめました。
開発のステップは、Gジェネシリーズが好きなんでこういう要素があるのはすごく楽しかったですねー。まぁある程度はテンプレ化していったりするんですけど

プラチナを取る上では、ミッションの出現条件に悩まされたりしましたね。特に出撃回数条件系、何色の機体で出撃とかこの量産機で累積1000機撃墜とか、とくにジム・ザクIIの出撃回数20回はけっこーしんどかった。
カテジナさんのリレーミッションが一騎打ちしてすぐ終了なので、それでマラソンする感じでしたが、繰り返し同じミッションを遊ぶのに適した設計ではないので、なかなかに時間がかかりました。
毎回のローディングが出てるときの暇つぶしを探したり。(これの影響で、ニコニコアプリのWeb恋姫†無双を始めるに至ったりしたのですが、それはまた後で)

共感上げが辛いとは言われてましたが、それも最初から意識していけば特に苦もなくいけましたね。オンラインプレイ回数100回トロフィーがあるんですが、オンラインプレイで出撃してもそのキャラ(プレイヤーキャラ)の共感が上がるので、それを活用すればそれほど苦労はありませんね。
ただまぁLv4になった後のリレーミッションの出現は察知しづらいけどw

でもまぁ、トロフィーはおいといてのゲーム内容だけみてもけっこー楽しくて、機体ごとの特性の差とかもありましたし量産機とワンオフ機でしっかり性能差はありますし。
パイロットが自由に選択できるようになった後は、好きなパイロットと好きな機体との組み合わせで遊んだりできたので、それもよかったかな。
とはいえ、量産機で高難易度に挑むのはなかなかに骨が折れましたがw(後半、量産機でHARDのミッションをやらなくてはいけなくて、けっこーしんどかった)

お気に入りの機体とパイロットを使ってガシガシ攻略していけるのはやはり楽しい、そういう選択性はあって然るべきですね、やはり。
各拠点ごとの役割みたいなのもあるし、ここの拠点を奪われるとまずい、ここの拠点はあとで攻めよう、みたいなちょっとした戦略の幅があってそういった面でも楽しめました。

しかし、このゲーム。シリーズオリジナル機体として武者ガンダム武者ガンダムMk-II、騎士ガンダムが登場するのですが(使えるようになるのはメインストーリークリア後とかになりますが)
この機体のシナリオをやった時、「こっちの方向性で作ったほうが面白いんじゃないか?」って思いましたね
古今のSDガンダム作品や、武者頑駄無シリーズなんかを活用したらすごく楽しい無双ゲーが作れそうなのになーって思います。ストーリーも面白いですし

自分が武者頑駄無作品が好きっていうのもありますが、この3機が同時に出てくるミッションムービーを見て、かなりワクワクしましたね。

プラチナとるのに90時間ちょっとかかりましたが、そこまでプレイしても楽しいと思えるくらいには良いゲームだったと思います。
 

追記:画像みやすく小さくしたら全然みえないんでオリジナルのをURLはっとこうw
http://yfrog.com/o0215klj